【ルテインとは…】

【ルテインとは…】

ルテインは強い抗酸化作用を持つカロチノイドの一種です。
緑黄色野菜に多く含まれている天然成分。

人に対して有害な光線、といえば紫外線がよく知られていますが
人口の光(テレビやPCモニタ等)の中に含まれる青い光も細胞に与えるダメージが

強いと言われています。ルテインはその青い光を吸収し遮る役割があると言われています。
また、ルテインは体内で生成されず食品からでは
毎日大量の緑黄色野菜を食べなければならないので、
サプリメントからの摂取が有用であると注目されています。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。